第1回オンラインセミナーを開催いたしました。

3/27(土)に第1回目となる先進会眼科アカデミーをオンラインセミナーで開催いたしました。
ICL上級指導医である岡院長と、実際にICL手術を受けられた近藤医師の対談形式でわかりやすく解説していただき、
リアルタイムで届いた質問にも全てお答えすることができました。

オンラインセミナーの様子は今後YouTubeでも配信予定です。
とても分かりやすい内容となっておりますので
参加出来なかった方も、是非ご覧になってください。

投稿:奥迫

週刊朝日に掲載されました。

週刊朝日4月2日増大号に「最新の白内障手術で頼れる病院・クリニック」として3ページに渡り掲載されました。
先進会で行っている「見え方と安全性を重視したこだわりの白内障手術」について、とてもわかりやすい記事になっております。
ぜひご覧になってください。

投稿:奥迫

飛び物が増えたりしたら、早めの受診をお勧めします。

岡眼科の手術専門棟の休憩室は窓がとても大きく、壁が真っ白で、とても明るい部屋です。
ある日突然、その休憩室に入ると必ず黒い飛び物が見えるようになりました。
たくさんではないのですが、小さな飛び物がチラチラ見えるのです。
元々、少し飛蚊症はありましたが、以前から見える物と明らかに違ってました。
これは診察をしてもらわないといけないと思い、診察をしてもらったら、網膜に裂孔が見つかりました。
今回、裂孔部分の周囲をレーザーで焼き固めてもらいました。

網膜裂孔はそのままにしておくと、目の中の水が網膜の裂けた穴から入って、
網膜が剥がれれしまう〈網膜剥離〉となるリスクがあります。

定期検診をしていただくことはもちろんですが、目の違和感を感じたら、早めの受診をお勧めします。
予約変更もできますので、お電話してください。

看護師:平野