「フェイキックIOL」虹彩固定|岡眼科クリニック

アルチザン・アルチフレックス


虹彩(茶目)に固定する前房型レンズ

フェイキックIOLの一種で、眼内前房の虹彩(茶目)にインプラントするレンズです。その適応範囲は非常に幅広く、強度の近視遠視、強度の乱視は当然のこと、手術などで水晶体を失った方まで容易に治療が可能です。

その中でもArtiFlex(アルチフレックス)は折りたたみ式のレンズです。目の状態に合わせて選択できます。

◎フェイキックIOL 眼内レンズを使用した視力回復方法を総じて「フェイキックIOL」と呼びます。
◎インプラント 眼科では主に視力矯正用のレンズを眼内に埋め込む場合に「インプラントする」と言います。

前房型レンズ

虹彩(茶目)に固定します


こんな方におすすめ

  • メガネやコンタクトレンズの煩わしさから解放されたい
  • 裸眼で思い切りスポーツを楽しみたい
  • レーシック不適合

鮮やかな見え方へ

目の中にインプラントされたレンズによって近視が矯正されるため、手術後早期から良好な裸眼視力が期待できます。角膜を削らないので、ドライアイ症状を気にされている方、見え方に対する高い満足度をお求めの方におすすめです。

レーシック適応外をカバー

レーシックなどのレーザーで角膜を削ることが難しいとされてきた強度近視の方、角膜が薄い方に対してもインプラントすることが可能です。

長期安定性

厳格な認定医制度がありその成績は長期にわたり非常に安定しています。生体適合性の高いレンズ素材で出来ているため、目の中に長い間インプラントしておくことが可能です。必要に応じて取り出すこともできる「可逆的な手術」です。


アルチザン・アルチフレックス(フェイキックIOL)手術費用

アルチザン
片眼:425000円 両眼:850000円
アルチフレックス
片眼:450,000円 両眼:900,000円
アルチフレックス(乱視用)
片眼:480,000円 両眼:960,000円

手術費用

  • 健康保険適応外(自費診療)です。
  • 費用は税別です。
  • レンズ発注時に片眼につき前金5万円をお預かりします。
  • 特殊度数は片眼につき+10万円となります。
  • 原則的に発注後のキャンセルはできません。

    術後検査料

  • 術後1ヶ月まで無料です。
  • 検査診察処方箋料を含みます。薬代は別途かかります。

岡眼科の最先端治療

最先端レーザー白内障手術 多焦点眼内レンズ 日帰り硝子体手術 「眼内コンタクトレンズ」 ICL 「フェイキックIOL」虹彩固定 「Add-On」追加眼内レンズ 緑内障手術 円錐角膜手術 飛蚊症治療 最新鋭レーシック オルソケラトロジー 加齢性黄斑変性症 斜視手術 眼瞼下垂手術 白目のシミをとる手術 VDT検診

その他のお知らせ

医師の紹介