アイレーシック(iLASIK)|岡眼科クリニック

視力を回復させるレーシック


Add-iLASIK

最先端治療 アイレーシック(iLASIK)

iLASIKとは?

レーシックの最高峰アイレーシック(iLASIK)は、IntraLase FSレーザーを用いたフラップ作成とAdvanced Custom Vue技術による最先端の屈折矯正手術です。一人ひとりの角膜に合わせたカスタムメイドな治療プログラムにより、従来のレーシックと比べ、安全性・見え方の質が大幅に向上しました。

「今見えればいい」と考える一部の営利目的の施設とは異なり、私たちは治療を受けられる方の将来までを考え、 一人一人の目に合わせた、カスタムメイドの視力矯正治療「Advanced Custom Vue & iDesign iLASIK」を提供しています。

iLASIK


最先端治療 アイレーシック(iLASIK)

iLASIKとは?

イントラレースフェムトセカンドレーザーは、数千個のレーザーパルスを並列させて角膜内に切除面を形成します。フラップの大きさや厚さなどがコンピューター制御でき、非常に安全に理想的な形状のフラップを作成することができます。

S4 IR® エキシマレーザーシステム VISX STAR IR エキシマレーザーシステムエキシマレーザーは、生体組織に熱変性(やけど)をほとんど起こさずに正確に切開や切除ができる、特殊な高エネルギーのレーザーです。レーシックやPRKではこのレーザーを使用して角膜の実質部分を削り、角膜前面のカーブを変化させて近視・遠視・乱視を矯正します。アイデザイン®アイレーシック®の場合は、iDesign®で得られたデータを活用し、高精度なレーザー照射を行います。 自動センタリング機能の3Dアクティブトラックや、虹彩紋理認識システムIRなど、さまざまな最先端テクノロジーを駆使しています

iLASIK


カスタムメイドな視力回復。

人それぞれ目の状況は違います。徹底的に精密検査をして、どの治療方法がその方に向いているのかを、豊かな経験と実績から眼科専門医として、厚生労働省承認先進医療実施医療機関として的確に判断し皆様にご提案いたします。目に病気が見つかれば、当然ながらその治療を最優先します。目が手術適応でなければ、手術をお断りします。これが責任有る眼科専門医の姿勢だと、我々は信じています。

「視力」が同じでも「見え方」には違いがあることをご存知ですか。これら二枚の写真は、視力1.2という2人のそれぞれの「見え方」例。同じ視力でも見え方が違うことがお分かりでしょう。

iLASIK

判別はできるもののぼんやりとしか見えない視力1.2の見え方

iLASIK

すべてがくっきりクリアな視力1.2の見え方

iLASIK

これまでのレーシック手術では「視力」は回復できても、「見え方」の「質」まで高めることは困難でした。従来の視力検査方法の25倍の精度で、個人ごとに異なる角膜を綿密に測定し、レーザー照射します。

iLASIK

その人にとっての最適な「視力」と「見え方」が得られるのがiLASIKです。当エリアで屈折視力矯正に関する一連の先進テクノロジーを提供できるのは、岡眼科だけです。


万全のアフターケア


アイデザイン(idesign iLASIK)アイレーシックの手術費用

アイレーシッククイックチェック

  • アイレーシック(iLASIK)クイックチェック[予約不要]無料
  • 眼科精密検査
  • 術前検査(レーシック手術料金に含まれます)[予約制・眼科精密検査後]
  • 眼科精密検査を受けられた方のみ予約可能になります。
  • より良い治療結果のために、複数回の検査をお願いする場合があります。
  • 眼科的に疾患がある場合、その治療を最優先とします。
  • 手術適応外だった場合、最も適した他の治療法をご提案いたします。
イントラレーシック ライト
片眼:70,000円 両眼:125,000円
iFSイントラレーシック
片眼:80,000円 両眼:150,000円
アイレーシック
片眼:120,000円 両眼:235,000円
アイデザインアイレーシック
片眼:160,000円 両眼:300,000円

手術費用

  • 健康保険適応外(自費診療)です。
  • 費用は税別です。
  • イントラレーシックライト・iFSイントラレーシックは、初回手術から3年間再手術無料です。
  • アイレーシック・アイデザインアイレーシックは、初回手術から5年間再手術無料です。
  • 上記手術費用にアフターケアプログラムを含みます。
  • 目の状態により、PRKやラセックになる場合があります。

術後検査料

  • 術後1年間無料です。
  • 検査診察処方箋料を含みます。薬代は別途かかります。

岡眼科の最先端治療

最先端レーザー白内障手術 多焦点眼内レンズ 日帰り硝子体手術 「眼内コンタクトレンズ」 ICL 「フェイキックIOL」虹彩固定 「Add-On」追加眼内レンズ 緑内障手術 円錐角膜手術 飛蚊症治療 最新鋭レーシック オルソケラトロジー 加齢性黄斑変性症 斜視手術 眼瞼下垂手術 白目のシミをとる手術 VDT検診

その他のお知らせ

医師の紹介